プロフィール
スハネフ14-1
スハネフ14-1
~海の見えるcafe&bar~
和歌山市 雑賀崎 1827-1
Tel:073-488-7223
営業時間  お昼12:00~23:00
定休日木曜日 5月3日木曜日GW 休まず営業してます
当店の場所  
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ

2014年09月12日

寝台特急 なは

こんなのがやってきました





客車列車両端の列車名称の愛称絵幕





いわゆるテールマーク





在りし日の山陽道を爆走するなは号と併結されているあかつき号



なは号は1968年の10月1日に昼行特急として
大阪〜西鹿児島間をキハ82系で運行

1973年10月のダイヤ改正で交直流電車の485系に置き換える

1975年3月には昼行から夜間の運転に変更
車両も583系寝台電車に置き換え

1984年2月に583系から24系寝台客車に置き換え
いわゆるブルートレインです

そして2004年3月に九州新幹線の部分開業により並行在来線が第三セクターに移行
それを機に西鹿児島から熊本打ち切りに

2005年10月に京都〜長崎間のあかつき号と京都〜鳥栖間を併結運転




こんな感じ



そして乗客減少にて遂にあかつき号と共に
2008年3月14日のダイヤ改正をもって39年の歴史に幕を下ろしたのである






長旅を走り終え京都駅1番ホームにて



ラストランのひと月前のさよなら乗車の時にて




なは号


もう一度乗りたいな!

べろ





  


Posted by スハネフ14-1 at 19:01Comments(1)思い出鉄ネタ